カテゴリ:food( 11 )

イルムス 「紅茶&ジャム頒布会」

イルムスからお届け物がありました。この箱に入っているものは・・・紅茶。
b0055352_357497.jpg

今イルムスで「紅茶&ジャム頒布会」というものが行われています。簡単に言うと「A.C.Perchs Thehandel」の紅茶のネット販売です。(既に2007年9月分までの申込みは終了しています。)

毎月100gの紅茶と90gのジャムのセットが送られてくるというものなのですが、半年コース(Dコース)か1年コース(Cコース)を選べます。(他にもティーパーティーセットが付いてくるAコースとBコースもあります。)1回当たり3780円もするので、けっして安くはありません。どちらかというと、東京のお店で気軽に購入することができないような地方に住んでいる方にお勧めですね。とはいうものの毎月100gもの紅茶を消費するのは大変なので、地方に住んでいる母親と半分ずつシェアするということで申し込んでみました。
b0055352_357990.jpg

4月開始コースだったので今回が初めてのお届け。セイロンウバとイチゴジャム。セイロンウバは、とても細かい茶葉でした。ミルクティー向きとのことです。個人的には、朝に香ばしい焼きたてのトーストと一緒に飲みたいですね。イチゴジャムは、いちごがゴロゴロ入っていて、とても贅沢な味でした。ほんと病み付きになります。結論は、買って大成功でした!
b0055352_3571556.jpg

ただ、残念だったのがイルムスの配達ミスです。毎月20日にお届くはずなのにGWに入っても届きませんでした。イルムス池袋店に電話して確認すると「WEBの担当者が不在のため、GW明けにご連絡します。」とのこと。「なんやて!(プチッ←欠陥の切れる音)」と込み上げる怒りを抑えて大人の交渉。すると翌日WEB担当者から電話がかかってきて「紅茶だけなら今日発送できますよ。セット(レシピの書かれた栞とイルムス特製ファイル)と一緒のお届けだとGW明けになると思いますけど、どうしますか?」と一方的に言われました。追い討ちをかけるような対応に「その前に事情を説明するのが筋とちゃうん?来月もまた同じ状況になるのは嫌なんやけど。」というようなお話をさせてもらいました。結局のところ発送伝票が間違っていたうえに、問い合わせをしなかったら気付かなかったようですね。管理がずさんというかなんというか。気に入っているお店なだけに残念でした。後日お詫びとして届いたのが、これ。ティーパックの詰め合わせ。1260円相当。6Pでこの値段ということは・・・1P200円。たか~い!現地だと1P50円程度なのに・・・。WEB担当さん、ごっつぁんです。

そういえばこのティーパック、コペンハーゲン空港のスターアライアンス用ラウンジにたくさん置いてありました。飲み放題だったのでいろんな種類を飲み比べしてきました。「スイートアップル&レモン」がとてもフルーティーな味でお勧めです。(実はコートのポケットに溢れんばかりのティーパックを忍ばせて帰ってきたのは・・・内緒です。)
[PR]

by xise | 2007-05-07 04:36 | food

本 イタリア料理 北イタリアの食卓

b0055352_23512098.jpg

いつも楽しく拝見させてもらっているブログ「うちの食卓 Non solo italiano」がになりました。

ほんとに美味しそうな写真がブログに掲載されているのですが、レシピまでは書かれていませんでした。これでついにあの美味しそうな北イタリアの料理が家で作れると思うと堪りません。早速買いに行かねばっ。

このブログの筆者であるタエコさんのキャラクターが魅力的なのも人気ブログの理由のひとつだと思います。ほんとタエコさんのようなママさんに憧れます。この本を作成するにあたっては、ほんとに大変だったようですが、ほんとお疲れ様でした。そして出版おめでとうございます!
[PR]

by xise | 2007-04-07 23:44 | food

六本木 デンマーク料理 Cafe Daisy

上京中の母が、普段の東京観光でいかないような所へ連れてって欲しいというので、前から行きたかった六本木のデンマーク料理店「カフェ・デイジー」に足を運んでみました。(こちらの記事で詳しいお店紹介がされています。)
b0055352_18433020.jpg

店内のインテリアは流石センスがよく、ほとんどがデンマーク製。
PHライトやセブンチェアにYチェア。ほんと欲しいものばかり。
そしてロイヤル・コペンハーゲンの食器。このメガシリーズは料理が映えますね。
北欧料理ならではの、スモーブロー(オープンサンド)はかなり美味。
キッシュも美味しかったです。(これはデンマーク料理じゃないと思いますが・・・どうなんでしょうね。)
b0055352_18433853.jpg

もちろんアップルパイも美味。
b0055352_18434790.jpg

オーナーのヤコブさん自身が対応してくださいました。とても親切で感じの良い方でした。そういえば以前たまたま雑誌でヤコブさんの日本の自宅紹介の写真を拝見したことがありましたが、とてもセンスのある家にお住まいでした。さすがデザイン王国、デンマーク。と思ったのを思い出しました。
[PR]

by xise | 2006-12-03 21:41 | food

丸の内 スウィーツ patisserie Sadaharu Aoki paris

母が上京してきたので、東京駅に迎えに行ったついでに丸の内を散策。有楽町駅のすぐそばにある「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 丸の内店」に行ってきました。
b0055352_19494751.jpg

実は以前パリで食べたことがあるのですが、「物凄く評判になっていた割には、そんなに美味しくないかも。」というのが本音でした。けれど・・・今回日本で食べられるとわかったので足を運んでみて、びっくり。ほんっとに美味しいんです。日本人向けにレシピを変えたのかしら?と思うくらい味に違いがあるように感じたのは、きっと気のせいではないと思います。

以前にも増して、芸術性が高まったように思いました。「宝石のよう」と例えるよりは「絵画のよう」と言う言葉の方がぴったりだと思います。ずらっと複数種類のケーキが並ぶショーケースは一見の価値があります。
この写真のケーキは、一口サイズのケーキ6個のプレート。ほんとうは一つ一つがもっと大きい(3倍位ある)ケーキを切り分けてあります。いろいろ食べてみたい時に最適です。一緒に注文した紅茶も美味。南部鉄器のティーポットでサーブしてくれます。ちょっとしたところで日仏文化を融合させている青木定治さんのセンスが最高です。(ちなみに奥様は元TBSアナウンサー雨宮塔子さんです。)

↓これは以前テイクアウトした時の写真。
b0055352_0475947.jpg
b0055352_04871.jpg
b0055352_0481965.jpg

[PR]

by xise | 2006-12-02 21:45 | food

六本木 スウェーデン料理 リラ・ダーラナ

北欧気分を味わいたくて、六本木のスウェーデン料理「リラ・ダーラナ」に行ってきました。
b0055352_4501963.jpg

どうやら北欧ではザリガニを食べる習慣があり・・・夏の風物詩だそうです。
ということなので、不安ながらも「ザリガニフェア」にチャレンジしてきました。
b0055352_450337.jpg

案外美味い。味的には小エビと同じですね。
けど、また食べようとまでは思わなかったです。(笑)
b0055352_4501267.jpg

他のお料理は、とても美味しかったですよ。日本ではなかなか食べられない味ですね。ちなみにお値段は、コース料理(2人前)+ザリガニ料理(1皿)+ビール2杯(相方と1杯ずつ)で10000円程。ちょっとばかり値段が張りましたが、どうやらお昼のランチがお得のようです。
[PR]

by xise | 2006-08-31 23:16 | food

鎌倉 洋食 去来庵

ふと思い立って、鎌倉散策に行ってきました。
b0055352_524976.jpg


というよりは、北鎌倉にある鶴岡八幡宮近くの去来庵へ行くのが目的。
テレビや雑誌によくとりあげられています。
北鎌倉駅から徒歩10分程で到着。
民家を改装した建物。かなり趣があって落ち着けます。
(鎌倉といえば紫陽花。紫陽花の時期(梅雨)には行列ができるとか。)
b0055352_5242022.jpg


日本家屋なので日本料理屋かと思わせておいて・・・実は洋食屋さん。
ビーフシチューセット(コーヒー付き):2500円。自家製チーズケーキ:400円。
そこそこ値段が張りますが、満足の味。肉がとろけます。
b0055352_5243084.jpg
b0055352_5243864.jpg

[PR]

by xise | 2006-08-05 23:09 | food

神楽坂 フランス料理 ル・ブルターニュ

これまたちょっと前に行ったお店。
カフェクレープリー ル・ブルターニュ

b0055352_347536.jpg

フランスのブルターニュ地方で有名な、ガレット(そば粉のクレープ)とシードルを味わえるお店です。
フランス・ブルターニュ地方にあるにある世界遺産のモンサンミッシェルを観に行った時に、ブルターニュ料理の魅力にどっぷりと嵌って以来、東京で食べれるブルターニュ料理(特にガレット)屋さんを探していたところ、このお店を見つけました。見つけたのはいいけれど、なかなか足を運ぶ機会がないまま数年が経っていました。

本場モドキの海外料理を出すお店が多い中、ここはまさに地元と変わらぬ味を提供してくれているお店です。素晴らしい!(ただ、本場と比べると料金が異常に高いけど・・・)

この写真は、ここのお店が出しているシードル。
この写真のシードルはあまり好きな味じゃなかったけど、お店に置いてある他のシードル(有機栽培のリンゴを使ったシードル)は、ジュースみたいにガバガバ飲めて美味しかったです。

シードルと言っても銘柄やら何やらで全然味が違うので、自分好みの一品を見つけるのも楽しいです。フランスのフォションで高価なワインの片隅に置いてあった一升瓶で300円くらいのシードルは、全然美味しくなかったなぁ・・・。(あ!だから安かったのかも!?)

ちなみに、お勧めのシードルはこれ!

More
[PR]

by xise | 2005-11-26 04:10 | food

八重洲 日本料理 味の牛たん きすけ

b0055352_2434734.jpg


ちょっと前に行った、味の牛たん「きすけ」。
牛タン大好き♪のxiseとしては、東京で本場の牛タンが食べれるのは嬉しい限り。
今日は牛タン元祖の「味太助」じゃなくて、「きすけ」(東京駅八重洲北口店)へ。

そういえば小学校の時、お弁当に牛タンをブロックのまま(まさに舌の形のまま)入れてきた友達がいて、「仙台って凄い街だなぁ」って思ったっけ。
[PR]

by xise | 2005-11-26 02:53 | food

神楽坂 ワインバー ル・トランブルー

b0055352_231194.gif


神楽坂にあるワインバー「ル・トランブルー」。「出没!アド街ック天国」でもとりあげられました。穴場と言いたいところですが、20時を超えると常に満員で入れません。19時頃に予約を入れて行くのが正解ですね。

実はこのお店、「神谷バー」で知り合ったおじ様に教えて頂きました。”安くて美味しいお店”とはまさにこのお店のことですね。290円であんなに美味しいワインを飲んだことはありません!最高です!

ワイン通でも何でもないんですけど、日本で飲む外国産のワインって何だか酸化している味がして好きじゃないんですよね。海外で飲むワインってもっとすんなり飲める気がします。
でも、ここのワインは酸化してる味がしないんです!だから物凄く飲みやすかったです。何でだろうな~。
[PR]

by xise | 2004-11-12 23:30 | food

浅草 神谷バー

b0055352_322894.jpg


浅草の有名店「神谷バー」。ここも前々から一度来たかった!

浅草に住んでいた友達が虜になっていたので、どんなお店なのか物凄く気になっていました。入ってみて納得。これははまりますね。なぜはまるのかは行けばわかります。行かなきゃわかりません。百聞は一見にしかずとはこのことですね。

聞くところによると、カクテルを日本で始めて作ったお店だそうですね。普段はほとんどお酒が飲めないxiseですが、お店の名物の「電気ブラン」はあまりの美味しさにグイグイ飲めてしまいました。

お店で知り合った常連さんから、「電気ブラン」の美味しい飲み方(通の飲み方)を伝授してもらいました。「チェーサー」といえばたいていは「水」ですが、「水」ではなく「黒ビール」を飲むんだそうです。試してみたら、確かに美味しい!でも、酔いの回り方が半端じゃないので気をつけましょ~。
[PR]

by xise | 2004-11-08 03:20 | food