<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

デンマーク その14 グランドホテル

コペンハーゲンでお世話になったのが、「GRAND HOTEL」。全室無料無線LAN完備。朝食(スカンジナビアンビュッフェ)付き。駅前から歩いて5分とかからない所に建つ四つ星ホテルです。ストロイエにもチボリ公園にも歩いて行けるので、立地条件も問題なしです。
b0055352_22574177.jpg

コペンハーゲンはどこのホテルもとてもお高いのですが、ここはツイン(大人二人)で一泊2万円。比較的お得なレベルです。大きな通りを歩いている限りは、治安も問題ありません。
b0055352_22581229.jpg

skygateで航空券と一緒に申し込みました。滞在中日本人の方に一度もお会いしなかったので、まだあまり知られていないのかもしれませんね。
b0055352_22583379.jpg

朝食は自由席。席には既にポットの中に美味しいコーヒーが入っています。9時を過ぎると席がなくなるのでお早めに。
b0055352_22591079.jpg

ビュッフェに並んでいるものは、どれも美味しかったです。
b0055352_22592824.jpg

今回の朝食ではまったのが、これ。リプトンのティーパック。ロシアン・アールグレイ・ティー
b0055352_2231379.jpg

またしても紅茶にはまってしまったのですが、こちらはお手軽な味です。ベルガモットとシトラスのフレーバーでほんのり甘くて爽やかなフルーツの後味が残るのが朝ごはんの締めに調度よいです。いままでのリプトン・イエロー・ラベルと同じメーカーが作っているとは思えない美味しさです。
日本ではまだ売ってなさそうだったので、とりあえず買って帰ろうとコペンハーゲンのスーパー(コペンハーゲンでスーパーといえば、ここ。イルマちゃんで有名な「IRMA」。)を数件探したのですが、このティーパックだけ売り切れているお店が多かったです。隠れたヒット商品のようですね。というわけで、見つけた方は是非騙されたと思って買ってみてください!めちゃくちゃ安くてお買い得ですよ!

ホームページで調べてみると、デンマークでは日本よりもリプトンの販売種類が多く、アールグレーに限って言えば3種類(「アールグレー」、「ロシアン・アールグレー」、「ペルシャ・アールグレー」)も販売しているようです。こんなにあるなら飲み比べしてみたいですねぇ。
[PR]

by xise | 2007-05-07 23:44 | trip(デンマーク)

イルムス 「紅茶&ジャム頒布会」

イルムスからお届け物がありました。この箱に入っているものは・・・紅茶。
b0055352_357497.jpg

今イルムスで「紅茶&ジャム頒布会」というものが行われています。簡単に言うと「A.C.Perchs Thehandel」の紅茶のネット販売です。(既に2007年9月分までの申込みは終了しています。)

毎月100gの紅茶と90gのジャムのセットが送られてくるというものなのですが、半年コース(Dコース)か1年コース(Cコース)を選べます。(他にもティーパーティーセットが付いてくるAコースとBコースもあります。)1回当たり3780円もするので、けっして安くはありません。どちらかというと、東京のお店で気軽に購入することができないような地方に住んでいる方にお勧めですね。とはいうものの毎月100gもの紅茶を消費するのは大変なので、地方に住んでいる母親と半分ずつシェアするということで申し込んでみました。
b0055352_357990.jpg

4月開始コースだったので今回が初めてのお届け。セイロンウバとイチゴジャム。セイロンウバは、とても細かい茶葉でした。ミルクティー向きとのことです。個人的には、朝に香ばしい焼きたてのトーストと一緒に飲みたいですね。イチゴジャムは、いちごがゴロゴロ入っていて、とても贅沢な味でした。ほんと病み付きになります。結論は、買って大成功でした!
b0055352_3571556.jpg

ただ、残念だったのがイルムスの配達ミスです。毎月20日にお届くはずなのにGWに入っても届きませんでした。イルムス池袋店に電話して確認すると「WEBの担当者が不在のため、GW明けにご連絡します。」とのこと。「なんやて!(プチッ←欠陥の切れる音)」と込み上げる怒りを抑えて大人の交渉。すると翌日WEB担当者から電話がかかってきて「紅茶だけなら今日発送できますよ。セット(レシピの書かれた栞とイルムス特製ファイル)と一緒のお届けだとGW明けになると思いますけど、どうしますか?」と一方的に言われました。追い討ちをかけるような対応に「その前に事情を説明するのが筋とちゃうん?来月もまた同じ状況になるのは嫌なんやけど。」というようなお話をさせてもらいました。結局のところ発送伝票が間違っていたうえに、問い合わせをしなかったら気付かなかったようですね。管理がずさんというかなんというか。気に入っているお店なだけに残念でした。後日お詫びとして届いたのが、これ。ティーパックの詰め合わせ。1260円相当。6Pでこの値段ということは・・・1P200円。たか~い!現地だと1P50円程度なのに・・・。WEB担当さん、ごっつぁんです。

そういえばこのティーパック、コペンハーゲン空港のスターアライアンス用ラウンジにたくさん置いてありました。飲み放題だったのでいろんな種類を飲み比べしてきました。「スイートアップル&レモン」がとてもフルーティーな味でお勧めです。(実はコートのポケットに溢れんばかりのティーパックを忍ばせて帰ってきたのは・・・内緒です。)
[PR]

by xise | 2007-05-07 04:36 | food

デンマーク その13 A.C.PERCH'S THEHANDEL

知る人ぞ知るデンマークの老舗紅茶店の「A.C.PERCH'S THEHANDEL」(日本語ではパーチと呼ぶ人が多いようですが、正式な読み方がわかりません・・・誰か教えてください)。ヨーロッパで一番古い(創業1835年)紅茶店で、デンマーク王室の御用達ということでも知られています。
コペンハーゲンのメインストリートであるストロイエ(歩行者天国)から少しそれた所にあるのですが、お店の中はいつ行ってもお客さんでいっぱいです。(若者からお年寄りまで年齢層が幅広いです。)
b0055352_2505042.jpg

お店の中に入ってすぐ左手に赤い順番待ち用の番号札が置いてあるので、それをちぎって取って自分の番号が呼ばれるのを待ちます。が、デンマーク語で呼ばれるのでさっぱりわかりませんでした(苦笑)。
b0055352_250598.jpg

店内にメニューは見かけませんでした。そんなこともあろうかと、事前にホームページでチェックしておいた銘柄をリクエスト。(交渉は全て流暢な英語を話してくれるので安心です。写真に写っているお二人は、どちらもとても親身に対応してくださいました。ありがとうございます。)すると、目の前で調合が始まります。日本では滅多に目にすることができなくなった、秤売り。錘を見たのなんて小学校の理科の実験以来です。金色の大きな缶に入った紅茶を目の前でブレンドしてくれます。
b0055352_251985.jpg

購入したのは全部で4種類。「Good Night」「Morning」「Prince of Denmark」「Bournouville」。(「Prince of Denmark」はデンマーク王子に献上されたブレンドです。他にも女王様や王女様のブレンドもあります。さすが王室御用達ですね。)写真の紙包装バージョンと缶詰めバージョンを1つずつ各100g注文して、たしか230クローネ。だいたい6000円くらい。日本で買うより1/3~1/4位の値段で買えますね。素晴らしい!味も全て美味しかったです!「Good Night」を調合してくれていた時、あまりにも良い匂いだったので、隣のお客さんが「私もこれが欲しいわ。」なんて言って購入していました。お店に貢献できたようで何よりです(笑)。

日本では、2006年11月に代々木上原に支店がオープンしました。(世界にデンマークと日本の2店だけしか直営店はありません。)他にもCOREDO日本橋の「セレンディピティ」や「イルムス」、「ディーン&デルーカ」なんかでも購入可能です。2年程前に「セレンディピティ」でしか販売されていなかった頃に「コパカバーナ」に出会って、物凄い衝撃を受けました。そして今までの紅茶のイメージを覆されました。というのも昔から紅茶好きだったのですがフレーバー系は苦手でした。でも、ここのフレーバーティーはどれも配合が秀逸なんです。普段紅茶を飲まないような男性でもお代わりする位、飲みやすいですよ。ただ、値段が高いのが玉に傷なんですけどね・・・。(販売当初は1800円程度だったコパカバーナが、いまでは2600円に値上がりしてるのに吃驚。)

ちなみに、WEBでも購入が可能です。自分好みのブレンドができたりもします。ほぼ現地価格で購入できるのですが・・・配送料がかなり高いですね。やはり現地に行ったついでに購入するか、日本のお店で購入した方が安そうです。残念ですねぇ。
[PR]

by xise | 2007-05-07 03:41 | trip(デンマーク)

デンマーク その12 ニューハウン

コペンハーゲンを象徴する景観と言われるニューハウン。
b0055352_053240.jpg

アンデルセンが住んでいたことでも有名です。カラフルな木造住宅がとても可愛らしい街並みです。
b0055352_054212.jpg

ニューハウンの一角にあるレストラン「Nyhavns Fargekro(ニューハウン・ファーゲクロ)」。ランチのニシンのビュッフェで有名なんだそうです。様々な味付けのニシン料理が食べ放題です。
b0055352_055065.jpg

パンとニシンを別々に食べるのではなく、パンにニシンを乗せてスモーブロー風にして食べると美味しいです。ただ、ニシンだけしか選べないので、すぐに飽きてしまいまいました(汗)。店内でも食べる事ができるのですが、天気の良い日は店外のオープンテラスで食べるのをお勧めします。とても気持ち良く食事できますよ。一緒に飲むビールが格別に美味しいです。
b0055352_06036.jpg

ニューハウンでは、このアイスを食べている人をよく見かけました。
b0055352_06881.jpg

このアイス、大きさが半端じゃありません。日本のソフトクリームの3倍はありますが、これで普通サイズです。アイスを絞った後、ココアシュガーパウダーをまぶしてくれるのですが、これまたびっくり。アイスに振り掛けるのではなく、アイスをパウダーボックスに突っ込みます。驚愕の光景でした。(笑)
[PR]

by xise | 2007-05-01 00:30 | trip(デンマーク)